Pages

Amazonで佐渡の農産物を販売中!佐渡のおいしさをお届けします。
☆送料無料・消費税無料☆

2018年7月7日土曜日

田んぼが一面の緑です!

久しぶりにカントリーエレベーターに上ってきました!田んぼは一面緑に染まっていて、とってもすがすがしく感じました!これから暑くなりますが、暑さに負けず、美味しいお米を実らせてもらいたいです♪ 


カントリーエレベーターの屋上から撮った様子です

2018年6月30日土曜日

生きものの逃げる場所「江(え)」!!

 佐渡の田んぼでは、田んぼから水を抜く中干しの時期においても、田んぼの中にいる生きもの(ドジョウやおたまじゃくし)が逃げ込めるように、田んぼ内に”江(え)”を設置しています^^
 先日、その取り組みをしている生産者が、江の中を掃除していましたのでご紹介いたします。
江の掃除を生産者の皆さんがしている様子
江の掃除をしていたら、
田んぼの中には佐渡にしかいないカエル
”サドカエル”を発見!!
お腹が黄色いのが特徴です!!
 

海岸地区の圃場をお知らせいたします^^

 平野部をはじめ、中山間地や海岸地での米づくりを行っている佐渡!!
その中でも佐渡の西側(佐渡の地図では右側)にある海岸地での田んぼでは、夕日が沈むため景色がとても綺麗です^^♫♫

夕日に照らされる海と田んぼは綺麗ですよね!!
海岸地にもお馴染み「佐渡米未来プロジェクト品質向上90」
の展示圃があります!!

2018年6月8日金曜日

田んぼアートの田植えを実施しました!!

 5月12日に、田んぼアートの手植えを行い、当日は島内の小中高生や朱鷺と暮らす郷米の生産者をはじめ、コープにいがたやコープクルコの組合員や職員の総勢135名で行いました。
 また、田んぼアートの近くに設置してある「江(え)」では子供たちが生きもの調査を行いました♫田んぼアートのデザインが綺麗に浮かび上がりますように(^^)

田植えを行う前に、開会式を実施しました^^
135人は物凄い人ですよね!!
田んぼアートの田植えをしている様子
子どもたちが生きもの調査を実施しました^^

東京駅のおにぎり屋で「朱鷺と暮らす郷」米を使用中!!

 5月16日から7月末での2ヶ月間、東京駅構内にあるおにぎり処「穂まれやグランスタ丸の内店」「いろり庵きらくグランスタ丸の内店」の2店舗で、佐渡産コシヒカリ「朱鷺と暮らす郷」を使用した「佐渡の塩むすび」等のおにぎりの販売が開始することとなりました♪♪
 おにぎり屋で使用される具材においても、佐渡産食材(佐渡産島黒豚の豚味噌、佐渡産牡蠣のうま煮)を使用していただく予定です!!是非、お立ち寄りください^^ ※写真はおにぎりのイメージ図になります。

佐渡島黒豚の豚味噌おにぎり

佐渡産牡蠣のうま煮
Copyright JA佐渡 -佐渡米情報 .All rights reserved. JA佐渡HPgoogle+